自称、「器用貧乏女王」マミさんの、ゆるい日常。まあ、ちょっと、ウチに寄って、のんびりしてって下さい。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-05-10 (日) | 編集 |
エプロンできた~。

CIMG4424_convert_20150510204854.jpg

今年のGWは思いのほかお天気がよく、
冬物の洗濯と衣替えを心置きなくできたので、
制作活動滞りがち。
たかだかエプロン(→こちら)にえらいこと時間がかかりました。
赤色が入ってる方が、新しく作ったのね。

型紙は、使っているエプロンを使うとして、
例によって布が超ギリギリしかないので、
紐や、ポケット分も採れるか、今回は1/10図面を作って、確認。

CIMG4422_convert_20150510204836.jpg

慎重、というか、小心者です。


話は変わりますが、
ちょっと悩んでおります。

CIMG4420_convert_20150510204920.jpg


こちら、ビワの木。3年もの。
3年前、手紡ぎ教室で、休憩時間にみんなでいただきものの「ビワ」の実を食べておりまして、
「ビワの種って、植えたくなりますよね~。」
などと、うっかり言ってしまったところ、
手紡ぎ仲間が「これ、どうぞ」と、一番大きな種をくれました。

せっかくもらったので、植えたところ、しっかり生えてまいりました。
ビワはすこぶる発芽率がよく、8割ほどが発芽いたします。
実はたべられるし、葉は染色にも使えるし、お茶にもできる。

でもね、でもね、ビワって
家の敷地内に植えると病人が出る!!

って、言いませんか?
彼岸花も、椿も、迷信信じないけど、なんでか、これは気になっております。

いやいや、大丈夫。
だって、ビワの植木鉢が置いてあるのは、マンションのルーフバルコニー。

ルーフバルコニーは共有スペース。
言ってみれば、ウチの敷地内じゃないし!!

などど、強がっておりましたら、先日NHKの「あさイチ」の園芸コーナーで、

「まったくもって、言いがかり。」
と、先生が断言しておられましたので、なんだか一安心。

でも、でも、でも、
我が家には、もう一つ悩みの種が。

ルーフ―バルコニーのどんぐりの木。
樫の木はお金がたまらないそうな!!

だから、我が家にはお金が貯まらないのかしら。
でも、娘が小学校1年生の時に植えた記念の木だし。

一応敷地外(?)なので、セーフですよね?

ね?ね?

では、また。


ランキングに参加しています。
よろしければ、ポチットお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。