自称、「器用貧乏女王」マミさんの、ゆるい日常。まあ、ちょっと、ウチに寄って、のんびりしてって下さい。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-05-06 (水) | 編集 |
お久しぶりです。
皆様、GWいかがお過ごしですか。
私は、天気の良い日は冬物の洗濯、&衣替えに追われています。

さて、今日は、近所のスーパーで、小粒のイチゴが安く売っていたので、
今年、3回目ほどのイチゴジャム作りをしました。
映像をお見せするのも、毎度のことなので割愛。

ジャムを煮詰めておりますと、下の娘(高3)がつまみぐい。
ちょうど、イチゴから水分が出てプカプカ浮かびだしたくらいのタイミングですね。

「熱いよ」
と言うと
「うん」
と言ったものの、2、3度フーフーしただけでパクリ!

「熱っ!!!」

だから、「熱い」って言ったじゃん。
お砂糖たっぷり。
沸点上昇しております。
まったく、学校で何、習ってんだろね。

と、思いつつ、

ホントに?

と、念のため温度計で測ると、

103度

ほー、こりゃあ熱いわ。
じゃあさあ、じゃあさあ、もっと煮詰まったら、もっと熱いの?
完成直前、測ってみますと、

109度

ほー、そんなに熱いんだ。
いやいや、イチゴジャムは、何度も作ってますけど、
温度測った事なかったから感動。

…というか、ほんとは、ちゃんと(きちんと)温度測って作るらしいよ。


ところで、先日本屋で立ち読みしていたら、
思いのほか参考になった本があったので買ってみました。

 CIMG4411_convert_20150505232937.jpg

『イチバン親切なソーイングの教科書』
かわいきみ子 著/新星出版社/1,100円+税

前回コートを作っていて、半世紀も生きていて知らない用語があったことに反省し、
ついでに半世紀も生きているので忘れちゃったことや、
半世紀も生きているうちに、常識が変わったこととかをチェック。

なかなか参考になりました。
明日は、エプロン作りにかかりましょうかね。

しかし、字が小さい。
おばさん、本を近づけたり、遠ざけたり、メガネをとったり忙しい。

犬猿の仲の実家の母が、以前

「定年になったら本を読もうと思っていたけど、読めやしない」

と、愚痴っておりましたが、
その意味が、時間的な問題ではなく、

「文字が小さくて読めない」

ということに気が付いた、今日この頃でございます。

もうすぐ、母の日です。
でも、プレゼントをすると、
「こんなのいらない」というので、何も送りません。
でも、何にもしないと、遠まわしに「今日は母の日なのに」みたいなことをいうので
面倒くさいです。

では、また。


ランキングに参加しています。
もし、よろしければポチっとお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。