自称、「器用貧乏女王」マミさんの、ゆるい日常。まあ、ちょっと、ウチに寄って、のんびりしてって下さい。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-08-22 (金) | 編集 |
いきなりですが、

1,000円の商品券当たりました!!

今度は「森永のキャンペーン」
あざーっす(ありがとうございます)

しかし、なんですな。
商品券は、写真映えしないので困ります。
今回は、もう、省略。


さてと、
今日は、ちょっと考えさせられることがありましたよ。

いつも、託児所で仕事に入る前に、
連絡ノートを確認します。
連絡事項や、変更事項、注意事項などが記入されています。
大切なことが書かれているので
毎日必ず確認します。

今日の連絡事項に

「はじめてできたことがあっても、知らせないでください」

との、注意書きが。

託児所では、お子さんの一日のご様子を
レポートに書いて、おうちの方にお知らせしています。

今日は、こんなことをしました。
今日は、つかまり立ちをしました。
今日は、「どーぞ」をしてくれました。

でもね、時に、おうちの方が楽しみにしていた

はじめて立った。
はじめて歩いた。

などを、先に保育士が目にして、
レポートでお知らせしてしまう結果になることがあります。

で、おうちの方からのお願いで
「たとえ見ても教えないでください」が、先の連絡ノートです。

うん、そうだ。
ほんとに、そうだ。

保育士としては、うれしくて、
おうちの方にもお知らせしたくなってしまうけど、
おうちの方は、もっと楽しみにしているんですものね。

「はじめて」の喜びはおうちの方ご自身で。

いくつになってもまなぶことがあります。
では、また。
スポンサーサイト

コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。