自称、「器用貧乏女王」マミさんの、ゆるい日常。まあ、ちょっと、ウチに寄って、のんびりしてって下さい。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-06-15 (日) | 編集 |

梅雨の晴れ間。
東海地方では、結構暑い毎日です。

そんな、今日この頃、
先週、人生初の

パンの過発酵を経験いたしました!!

パン焼き機の出来上がりブザーで、
いそいそと蓋を開けたマミさん、大ショック!!
パンケースの中に、何やら押しつぶされたような物体が!!

過発酵というのは、ま、字の通り発酵のしすぎです。
過発酵しちゃうと、ふわふわのパンにならず、超まずい。
無理やり使うにしても、ピザ生地くらいにしかなりません。

手捏ねの時期も入れ、パン焼き歴20年、逆に

お~、これが、よく、テキストに載ってる『発酵しすぎ』の状態ね。

などと、感動したりして。

原因は察しがついておりまして、

暑さです。

そんなわけで、本日、水温は5度まで氷できっちり下げ、
(水道水って、ウチのは、今の時期、28度もあるのよ。それもびっくり)
粉も、パンケースも冷蔵庫で冷やしたところ、

CIMG3769_convert_20140615204100.jpg 

ふんわりメープルパンのできあがり~。

我が家のパン焼き機は、1.5斤用なので、1斤を焼いた場合、
この形で大正解です。

いつも、機械任せの生活でも、たまに気を使うと、ちょっと新鮮です。


パンが出来上がるまで、近所の道の市にもでかけましたよ。

私の住んでいる知立市(ちりゅうし)は、
昔は東海道の宿場町で、それなりににぎわっていたようですが、
昔の町並みがあだとなり、道路がせまく、
今じゃ、駅周辺さびれまくりで、
それを、何とかしようという市民の有志の皆さんが
あれやこれやと企画をねっております。

この、道の市、
以前は、『遍照院』というお寺の境内で行われていたトラック市を

CIMG3764_convert_20140615204203.jpg 

付近の道路まで拡大して先月から行われています。

お野菜や、手作り品、本日はなぜか『金魚』(生きてるの)まで売っていましたよ。
近所の高校も体験販売なのか、出店してクッキーなど売っています。

手作り品のレベルは、『ほほえましい』と、言った感じですが(遠まわしに悪口言ってますな)
どの出店も売り手の、おばちゃんやおばあちゃんや、おっさんが楽しそうです。

いつやるかは、市民には広告が入るのですが、
ご近所の市町村にお住まいで興味のある方は
『知立笑店街 道の市』て検索してみてください。(多分でてくるかと)

本日の収穫はこちら↓

CIMG3765_convert_20140615204128.jpg 

ジャガイモ(キタアカリ)100円。新玉ねぎ100円。
市の終わりがけの時間に行ったので、『もってけもってけ状態』で
すごく得しちゃいました。

おばちゃんの笑顔に負けて『トンボ玉』も買っちゃいました。
ホントは、自分で作りたいんですけど、(マミさん、得意なんですよ)
さすがにガスバーナーを家に持ち込むのは自粛しているので
『おばちゃんに500円』って感じ。

本日の一番のお気に入りは、なんだか魚の骨みたいに見えてる物体。
鷹の爪を藁で編んでつなげて、おまけに一番下にニンニクまでついてる。
150円也。

売ってるおじさんに
「なんだか、魔除けみたいですね」
と、言うと
「そうだよ。玄関に飾っときな。もちろん鷹の爪は料理につかえるからね」
とのことで、
マミさんちの、玄関にて、早速魔除けになっています。

ちょっと、ニンニクが臭いです。

では、また。


スポンサーサイト

コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。