FC2ブログ
自称、「器用貧乏女王」マミさんの、ゆるい日常。まあ、ちょっと、ウチに寄って、のんびりしてって下さい。
  • 11«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »01
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-04-12 (土) | 編集 |
こんにちは

今日はパート先の託児所で
朝からお子さんの流血事件2件。
泣き声で気が付いて近寄ると、口から流血。
原因は不明。
転んだのだと推測はできるけれど…。

う~ん…。
こういう時は、かなり凹みます。
事故の瞬間を見ていないというのは、プロとしてはあってはならなくて、
「気づいて、助けに向かったけど間に合わなかった」
ほうが、まだまし。

このブログをご覧になっている、数少ないお母さま方、
保育士は、日々事故の無いように目を配っているのに、
100%は防げなくてごめんなさい。


さてと、話はあんまり変わらなくて、
今年は1歳児を担当しているマミさん。
只今、歩き始めのお子さん続出です。

大抵のお子さんは1歳(12カ月)前後で歩き出します。
でも、早いお子さんと、遅いお子さんがいます。

今、ハイハイの時期の大切さが言われていますので、
無理に早く歩かせる必要はありません。
でも、逆に1歳3カ月を過ぎても歩かないお子さんは
皆さんとても心配されます。

でも、ホント、歩き始め一つとっても、
いろいろなお子さんがいるのです。

単純な例をあげると、
体重が軽いお子さんは早く歩きはじめます。
逆に、重量級のお子さんは遅めです。
なぜなら、自分の体重を支えるための筋力が必要だからです。

だから、
「うちの子、1歳過ぎても歩かなくて…」と、
保護者の方が心配されてたお子さんが、歩くと

「今日は3歩、歩きました」
「今日は5歩、歩きました」

と、お迎えの際にご報告できるのが、とてもうれしいのです。

でも、実をいうと、この時期、保育士にとっては

危険度MAX!!

不安定な歩行の見守りは、それこそ目が離せません。
うれしいやら、気がもめるやら。

ま、そんな毎日です。



今日は、仕事帰りに
昔ならっていた造形教室の先生方の作品展に立ち寄りましたよ。

CIMG3621_convert_20140412200104.jpg 

愛知県刈谷市にある「風華(かざはな)」という、カフェギャラリーです。

こちら、大昔に一度紹介したことがあるのですが、
基本、カフェ的にはやる気がなく、
常連さんか、作品展の出品者の知人しか来ません。

コーヒーを頼むと、女主人が
「私、コーヒー、詳しくないのよね」などと、言いながら
一種類しかないコーヒーを出してくれます。
495円。意外においしい。


本当は、先生方とお話がしたかったんだけど、
予定がどうしても合わなくて、いないの承知で伺いました。
お客さんも誰もいなかったので(基本だれもいない)
女主人と1時間ほど世間話をしてきました。

…というか、
この、おしゃべりなマミさんすら、口を挟ませていただけないほど
お話し好きなご主人です。
コーヒー一杯と、お話一時間がセット価格になっております。

興味のある方、お出かけください。
刈谷市今岡町東畑45-1 金曜日定休

こうして、たまにがんばっている方の作品を見て
「私もがんばんなきゃね」
って、自分をちょっとやる気にさせます。

うん、ちょっとだけ、がんばります。

では、また。

スポンサーサイト

コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
刈谷市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
2014/04/13(日) 09:03:51 | ケノーベル エージェント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。