FC2ブログ
自称、「器用貧乏女王」マミさんの、ゆるい日常。まあ、ちょっと、ウチに寄って、のんびりしてって下さい。
2013-11-29 (金) | 編集 |
突然冬になりましたね。

とはいえ、植物は、いきなり「今日から冬」とはいかないので、
秋の名残が、まだ目を楽しませてくれています。

CIMG3255_convert_20131129203506.jpg 

パートに行く途中の道にあるモミジ。
これ、実物は、本当に燃えているように美しくて、
凹みがちな毎日に、力を与えてくれます。

ちなみに、今一な構図なのは、
ベスト撮影箇所は道路の真ん中で、
命と引き換えにイイ写真を撮る気まではないのでお許しください。

パート先は、『土地が安いから無理やり作った』ようなド田舎なので
周りの自然も豊かです。
駐車場にそれはそれは立派などんぐりが
たくさん落ちているのですが、
拾い集めてもすることないし、でも、立派でもったいないし…

などど思っていたら、新聞に「どんぐりで染物をした」という記事が載っていたので、
早速やってみました。

CIMG3258_convert_20131129203533.jpg 

山盛りどんぐり。200個くらいはあるかしら。

もちろん『どんぐり虫』の幼虫入り。
奴は成長すると、『クヌギシギゾウムシ』とかいう、
とにかく『ちっさいゾウムシ』になります。

けど、そこは無情にも
①、鍋に入れてグツグツにて、染液を作り、
②、そこに例のシルクのスカーフを入れて、時々かき混ぜて色むらを防ぎつつ15分浸し、
③、ミョウバンで媒染して、水で洗って
④、今度はスカーフの縦の両端だけ染液にいれて、15分
⑤、鉄で媒染して、水で洗って終了。

突然思い立ってやったので、ミョウバンは漬物用だし、
鉄媒染は、外で錆びてる園芸グッズの錆びだしで、

before

CIMG3254_convert_20131123180024.jpg 

after

CIMG3259_convert_20131129203559.jpg 

あら、ほんとに「気持ち程度」だわ。

まあいい、やったことに意義がある。
とりあえず「素材のまま」ではなくなりました。

では、また。




スポンサーサイト