FC2ブログ
自称、「器用貧乏女王」マミさんの、ゆるい日常。まあ、ちょっと、ウチに寄って、のんびりしてって下さい。
2013-05-30 (木) | 編集 |
近所に住む友人が、めずらしく「暇だから遊んで」というので、
名古屋市美術館で開催中の

『上村松園展』に行ってきました。

譚セ蝨胆0001_convert_20130530211642 

前回の『円山応挙』同様、またしても会期終了ぎりぎりに行ったので、
超混雑しておりました。

上村松園は日本画の第一人者で、
昭和23年に、女性初の文化勲章を受章しています。

う~ん、とね、
現在においても、男尊女卑が抜けきらない次元の低い日本において、
明治後期、大正、昭和の時代に女性で日本画家として認められるのは
並々ならぬ、努力が必要で、
うっとりする美しい美人画の奥に、
「決意」といった感じの、『凛』としたものがあるように思います。

日頃、自分の置かれている状況にすぐ文句言って、
チャンスがあれば人のせいにする、
ちっこい自分に反省しきりです。

彼女の人生は『序の舞』のタイトルで、ドラマや、映画や、舞台になっていて
ご覧になった方もいるかもしれないですね。
私は、故大原麗子さんのドラマが印象に残っています。
画集もたくさんありますので、ぜひご覧くださいね。

一緒に行った友人は、ずーっと

『花がたみ』が怖い

といって怯えておりましたが、
天皇に捨てられて半狂乱になった女性の姿がほんとに、すばらしい。
どんなに怖いか、ぜひ本物を見ていただきたいです。


さてと、上村松園について語ると長くなるのでこの辺にしておきまして、
名古屋市美術館の隣には

CIMG2639_convert_20130530211246.jpg 

じゃ~ん、
名古屋市科学館が誇る
世界最大のプラネタリウムの外観です!!

直径35mもあるんだって~。
友人と二人で、写真撮りまくり~。
できて2年もたつってのに、大興奮で激写している2人に
名古屋市民は冷たい視線で~す。

今日は、プラネタリウムに行くほどまでは暇ではなかったので
日を改めて、ぜひチャレンジしたいと思います。

では、また。






スポンサーサイト