FC2ブログ
自称、「器用貧乏女王」マミさんの、ゆるい日常。まあ、ちょっと、ウチに寄って、のんびりしてって下さい。
2013-03-25 (月) | 編集 |
今日は、下の娘の高校の「合格者説明会」に行ってきました。

上の姉ちゃんは、農業高校で、まったく参考にならないので
初めて、高校生の娘を持つ母の心境です。

合格した時にもらった案内に
教科書+補助教材代として33,000円と書いてありました。

33,000円!!


上から下までずら~っと書かれた教科書リスト、
資料集リスト、問題集リストに、母ちゃんゲンナリ。
姉ちゃんの時なんか、1万円しなかったような…。
量だって、全部積み上げても15センチって感じだったよぉ~。

どんだけのボリュームかわからなかったので、
とにかく大きくて、丈夫な鞄を2つ持って電車で学校に向かいました。

娘は朝から出かけて、クラス分けテスト。
母ちゃんは昼から出かけたのですが
最寄りの駅に降り立つと、説明会に向かうと思われる保護者の皆様が、

みなさん、キャリーバックや、小型キャリー持参!!

そ、そんなにぃ~!!
駅から、学校まで1キロほど。
どぉすんの~。

ビビッていると、会場で一緒になった、近所の知人が
学校内に駐車場がないので、わざわざ有料駐車場に止めてまで
車で来てて、
「今日、電車? 送ってあげるよ。教科書重いし。」


え、やっぱり、そんなに~?

実際、段ボールに箱詰めされ渡された教科書たちは
ハンパない重さで、家に帰って重さを量ってみたら

19㎏!!

その他、体育館シューズやら、なんやかんやで、

総重量20㎏!!


〈教訓〉
普通高校の教科書は、キャリー持参でお買い求めください。


近所の知人、サンキュウーーーーーーー!!!
あなたがいなければ、どおなっていたことやら。

では、また。



スポンサーサイト