FC2ブログ
自称、「器用貧乏女王」マミさんの、ゆるい日常。まあ、ちょっと、ウチに寄って、のんびりしてって下さい。
2013-01-25 (金) | 編集 |
友人から

「マミさんからもらった年賀状、当たった~!!」

とのうれしいメールが届きました。
もちろん、切手シートですが、楽してイイコトした感じで
イイ気分。

で、ついでに
「暖かくなる前に手編み物ほしい」
と、書いてあったので、
手紡ぎを始めたばかりのころ作ったマフラーが
衣装ケースに眠っていたのを思い出し、郵便で送り付けてみました。(↓こちら)

 

「暖かいもの、送りました。返品厳禁。」
とメールをしたところ、
友人から速攻電話がかかってきて

「肉まん?」

…な、わけないでしょう…。
ま、畑仕事のお供にでもご利用下さい。


さてと、郵便をファミマ(コンビニ)の前にあるポストに、
出しに行くだけではつまんないので、ついでに翌日の朝のパンをお買いもの。

だって、QUOカード当たったんだも~ん。
2,000円分
 

最近、パンだけならコンビニに買いに行きます。
だって、下手に近所のアピタ(スーパー)に行くと余分なものを買っちゃうんだもん。

ら、あのお方がパン棚に鎮座しておられました。

CIMG2311_convert_20130125103756.jpg 

ニャンコ先生~!!
(アニメ『夏目友人帳』の愛すべきキャラ)

ニャンコ先生は、あのキャラクターグッズ化しやすいラブリーなお姿で
『夏目友人帳』一、小銭を稼いでいらっしゃると思われます。

かなりテンション高くなったマミさんは
ニャンコ先生を大事にかかえ、レジにお持ちしたのでした。

家に持ち帰り、アニメオタクの下の娘の愛用のコタツの上に
わざと目につくように置きまして、
学校から帰宅した娘が、ニャンコ先生を発見して狂喜乱舞するのを、
離れたところから確認し、

よしよし。

と、静かにうなずくマミさんなのでした。

達・成・感…。








スポンサーサイト