FC2ブログ
自称、「器用貧乏女王」マミさんの、ゆるい日常。まあ、ちょっと、ウチに寄って、のんびりしてって下さい。
2011-02-28 (月) | 編集 |
本日2/28
久しぶりの本気の雨
その中を、朝っぱらから金融機関へ急ぐ
経理の女
月末は、さすがに働いてますぅ
 
昨今の資金移動は、特に指示がない限り
ネットで終了。超らくちん。(らくちん=楽で簡単な様子)
ま、暗証番号を入れて「承認」ボタン押す時は
ちょっと、緊張するが、
これだけで何千万円でも動かせる。
(私のお金じゃないし…)
なんせ、当社、小さいながら
もとい、従業員50人未満といえども、建築業なので
お客様からの振込みも、こっちから払うのも
私など「空想の域」をでない金額である。
 
なのに、何で、雨の中金融機関へ向かっているかというと
某信用金庫のネットシステムが間抜けで、
取引内容が100件までしか画面表示されない。
御丁寧に振込手数料も1件とカウントするので
実質、50件分の入出金しか確認できない。
当然それ以上の入出金があるので
通帳記入をしにいくのだ。
 
記帳(きちょう=通帳に記入すること)を終えて
会社へ帰ろうと傘をさすと
親指に激痛が!!
いったい何が起きたの分からず傘を見ると
ジャンプ傘(←この言い方って全国区?)
のボタン部分のポッチがとれて金具がむき出しに!!
昔ならった物理の
「同じ力をかけるなら面積が狭いほど痛い」的な法則を思い出した。
 
幸い「ポッチ」は落っこちていたのを回収したが、
私の指には今だ(あれから3時間経過)
痛みが残っている。
 
ちょっと災難な午前中でした
 

スポンサーサイト