FC2ブログ
自称、「器用貧乏女王」マミさんの、ゆるい日常。まあ、ちょっと、ウチに寄って、のんびりしてって下さい。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
2016-11-27 (日) | 編集 |
雨の日曜日、みなさんいかがお過ごしでしょうか。
私、雨の休日大好き。(※雨続きの季節を除く)
家事を何もしなくていい気がするので。

さて、ここのところ、適当にセーターを編んでいます。
以前、手紡ぎ教室に通っていたころ、
先生が、教室を辞めるからと在庫一掃処分をしていたので、
激安な毛糸を手に入れたのですが、
これといった目的もなく購入し、しかも400gと、中途半端なので
使いあぐねておりました。

CIMG5210_convert_20161127152255.jpg

量の目安にとカップラーメンを置いてみたけど、分からないわ~。

うーん、セーター編むなら500gは、ほしいし、
この太さに丁度いい編み図も見つからないので、

荒業(あらわざ)に出ます!!


まず、いつも着ているセーターを参考に、作りたい形を適当に作ります。

CIMG5212_convert_20161127152311.jpg

こんな時には、娘たちの使い残しの習字の半紙が大活躍。
最近って、形が簡単で、しかも始まりも終わりもメリヤス編みの編みっぱなし、という
超簡単なセーターが流行っているので大助かり。

面倒くさい「一目ゴム編み止め」など、一切必要ありません。

次に実際に使う編み針で10㎝四方よりちょっと大きな試し編みをして、ゲージをとります。
編み物をしない方のために説明すると、
本に書いてあるサイズに作ろうとするなら、
「10㎝で20目25段」とか、書いてある、あのゲージです。

今回は、ちょっと、毛糸が足りなさそうなので、
本当は8号棒針で編むところを10号でスッカスカな感じに編んで、
10㎝四方にある目と段数を数えます。

「16目22段」ってとこですね。

あとは割り算なり、掛け算なりします。
幅が58㎝ほしいなら16×5.8で92目プラス綴じ代分2目で94目
などなど、あんまり興味もないと思うので、割愛。

メリヤス編みばかりなのでテレビを見ながらスイスイ編めます。
時々調子に乗って目を落としてはまります。

CIMG5214_convert_20161127152325.jpg

余った…。
(↑左下の毛糸玉)

こんなことなら、8号棒針でやれば良かった。
とか、思いつつ、でも、どうせハナから適当なので、
長さを伸ばそうかしら。

完成したら、アップします。
では、また。



ランキングに参加しています。
もしよろしければ、ぽちっとお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村



スポンサーサイト



2016-11-14 (月) | 編集 |
皆さま、こんにちは。
今日は、病児保育のご予約が入ったというので、
休み返上で、朝出勤したら、
それは、キャンセルになって、帰ろうと思ったら、
いろんなところから、

「吐いた!!」
「水様便!!」
「手の空いてる先生、たすけてぇーーーー!!!」

と、お声がかかり、結局2時間働いてきました。

この時期の託児所は、ノロ、ロタ、手足口病、ウイルス性胃腸炎、などなど、
あれだけ感染拡大に注意して、消毒、隔離、手洗い、などなど、
できることは、なんでもしてんのに

地獄絵図の毎日です。


さて、そんなこんなで自分への感染を恐れる今日この頃ですが、
新しいマフラー、作りましたよ。

話は1年前にさかのぼります。
在庫整理目的で行った、お子さんへの手作り講習会(→こちら)で
さらに在庫を抱えることになった、わたくし。
こちらの在庫整理に取り組みます。

エンドレス在庫整理…。

色がとてもきれいなんだけど、織ろうと思うと太くて都合が悪いので、
一度ほどいて細い糸に紡ぎ直します。
時間かかるし、羊毛が痛むのでお勧めしないけど、やりたいものは仕方ない。

CIMG4973_convert_20161114145150.jpg

こんな感じ。
ま、モコモコのままもいいけど、細い糸で作りたかったので。

で、それをいつものようにリジットにかけます。

CIMG5207_convert_20161114141856.jpg



常々思っているけど、この織り機60センチ幅あるけど、
8割がた30センチ幅以内の巻物を作るので、
小ぶりな織り機がほしいのよね~。

ほしいだけよ~。思ってるだけ。ご予算のめどが立たないから~。

と、思って、未練がましく通販サイトを見ていたら、
リジットって、いつの間にか60羽の筬(おさ)出てるのね。
知らないの、私だけかしら。
あら、すっかりマニアックな話題。

で、性懲りもなく手で糸を拾って、強引な綾織り。

CIMG5208_convert_20161114141913.jpg

はい、できあがり。

CIMG5209_convert_20161114141929.jpg


30羽。出来上がり寸法21㎝×180㎝(房10㎝×2含む)
時間かかったわ~。
綾織りできる、機織り機ほしいわ~。

ほしいだけよ~。思ってるだけ。ご予算のめどが立たないのぉ~。

愛知県内にお住まいで、
「取りに来てくれるなら、織り機 タダであげるわよ」、という方
一報、お待ちしております。

では、また。

ランキングに参加しています。
もし、よろしければぽちっとお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村










2016-11-08 (火) | 編集 |
皆さま、お久しぶりです。
なんでかっていうと、
1か月ほど前、

ついにパソコンが壊れました!!

新しいのを買ったものの、お若い方にはお分かりにならないかと思われますが、
昭和の人間には、いちいち設定し直すのが、多大なるストレス
買ったまま、1週間ほど放置して置いたら、
上の娘(プロフィール欄登場人物参照)が、

なに?これ?使えるの?

買ったばかりで何もしていないことを伝えると
さっさと設定して、楽しくユーチューブでK-popを見ております。

生きる力って、学力には一切関係ない!!
神様って、なんだかんだ平等!!
素晴らしい!!

とりあえず、ネットは見られるようになったものの、
ウイルス対策ソフトは、いつも使ってるのの入れ直し方がわからないし、
前のパソコンとキーの位置が少し違うので、触り間違えて変なことになるし、
写真は取り込めないし、やっと取り込んだら真っ暗だし、

ストレス全開!!だれか助けて~!!


ま、それはさておき、
寒くなると、糸紡ぎの血が騒ぎまして、
かねてより編みたいと思っていたカーディガンを作るべく、
先日、いつもの店で大量に仕入れたナチュラルメリノをガンガン紡ぎますよ。


…ここで、問題です。
編み物の本に載ってるセーターなどを編みたい時、
同じ太さ、撚り方の毛糸が大量に(550gほど)ほしいのですが、

手紡ぎでこれをするのって、超難しい。

で、私はどうしているのかというと、
まず、20gの羊毛を緩めに紡いで、一度長さを計ります。
この時点では、まだ単糸です。
で、これを求める長さになるよう、少しずつ伸ばして調節しつつ、
ちょうど良い撚りにします。
それを2本より合わせて40gの双糸を作る、という、
2度手間、3度手間な作業です。

みなさん、こんな時、どうされてますか?

大体さ~、毛糸屋行って、買ってくりゃいいんだよ!!

と、自分に突っ込みつつ、
コツコツ作りましたのが、 こちらのカーディガン。

CIMG5201_convert_20161108151707.jpg


写真、暗!!

結構な模様編みで、絶対どこかが間違っているので、
出来上がりをじっくり見つめることができません。

CIMG5202_convert_20161108151721.jpg

ま、何やかんやで、
パソコンがストレス、という話でした。

では、また。

ランキングに参加しています。
もしよろしければ 、ポチっとお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村




2016-10-09 (日) | 編集 |
オリーブが色づく季節となりましたが、
皆さま、いかがお過ごしでしょうか。

CIMG5174_convert_20161009224256.jpg


春先、ささやかに実った実の成長を(→こちら
楽しみに日々過ごしておりました。


だけど、オリーブの実って、どうやって利用するのかしら?

CIMG5181_convert_20161009224325.jpg

ふむふむ、強烈渋いから、渋抜きしないと食べられない。
渋抜きには、一般的に苛性ソーダを利用する。

って、苛性ソーダって、劇物じゃん!!
何が一般的なの。

あー、塩とか、重層を使う方法もあるのね。
じゃ、家に普通にある重層で。

え?種を抜く?
種をきれいに抜くには「オリーブの種抜き機」なるものがある。

3,000円也!!

いやいや、6粒で3,000円は出せんわ。
ああ、包丁で傷をつけるだけでもいい。


そんなわけで、3%の重層水をとっかえひっかえ10日間。
その後、塩漬けですって。

CIMG5186_convert_20161009224349.jpg 

成功した暁にはご紹介しますね。


実を収穫したついでに、オリーブの樹の剪定をします。
ベランダでは大きくしてあげられないから、ごめんなさいね。
でも、せっかくだから剪定した枝は草木染に利用しましょう。


今回は、真っ白すぎて着にくかったTシャツ(綿100%)を染めます。
植物繊維は草木染めの色が入りにくいので、下処理をします。
昔から行われているのは「豆汁(ごじる)」に浸す方法です。

前から気になっていたけど、豆汁を作るのが
面倒くさそうなので見ないふりしてましたけど
「大豆を水で戻してミキサーにかけて布でこしてしぼる。」

って、スーパーで売ってる無調整豆乳と何が違うの?

そんなわけで、豆乳投入(とうにゅうとうにゅう)
なんちゃって。

CIMG5183_convert_20161009224414.jpg

詳しい方、どこが違うかお教えください。

Tシャツを15分つけて軽く絞って天日干し。
その間に染色液を作ります。

葉っぱも枝も突っ込んで煮る。
本当は15分くらいずつにて1番液と2番液を作って混ぜるらしいけど、
まあ、適当に色が出るまで煮ます。

CIMG5189_convert_20161009224429.jpg 

Tシャツが乾いたところで70度くらいの染色液に15分
焼きミョウバンの媒染液に15分。
軽く水洗いして、再度な染色液15分、媒染液15分、水洗い。
干して乾かして、

CIMG5192_convert_20161009224506.jpg

こんなんなりました~。

ま、画用紙みたいな真っ白よりマシかしら。

そんなこんなのオリーブな休日でした。

では、また。


ランキングに参加しています。
もし、よろしければポチっとお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村
2016-08-24 (水) | 編集 |
どうも、こんにちは。
台風がもたもたしている今日この頃、
皆さま、いかがお過ごしですか?
「あぶないかも」と思ったら、避難してくださいね。

わたしは、8月がパートが思いのほか忙しくて、軽くごねたら(←文句言う)
月末に連休をいただけたので、旅行にでも行こうかと思ったら、
この台風で二の足を踏んでいるところです。

あと一日で、消えてほしいです。


さて、話、変わりまして、
パソコンアレルギーが再発しないうちに最近の手仕事を紹介しますね。

我が家の在庫の中には、シルクウールのチョイ高額素材が埋もれていまして、
この夏、あるだけ2.5番手(←1グラムで2.5m)くらいの細い糸を紡ぎました。

黄色、緑、青の分量バラバラ、色も2度と同じの作れないミックス糸と、
濃いピンクの、最悪買い足せばいい糸を、
最大公約数的な本数で経糸に貼りまして、
横糸は、濃いピンク1色です。

ま、こんな感じ。

CIMG4989_convert_20160824115224.jpg

あ!!!青の経糸切れた!!

手紡ぎ糸の経糸は切れるのよ!!
めんどくせ~、青の予備糸はないのよ。
とりあえず、タコ糸でつないどくか!!

CIMG4986_convert_20160824115140.jpg



あら、むしろ、白が入ってるほうが素敵なデザイン。
今後の参考といたしましょう。

何やかんやで
こんなんなりました~。

CIMG4990_convert_20160824115615.jpg


※先日来色々やってますが、画像が回転しないので
 首を曲げてみてください。

縮絨後サイズ、幅22㎝×160㎝(+房10㎝×2) 40羽


例の、足らない青糸は、両端の切り落とした端糸を
ほどいて、ほぐして、紡いで1mほど調達。
自分で糸、作れるって凄い。

特に、自慢する相手もいないんですけど…。

シルクウールのトゥルットゥルの触り心地になれると、
タダのウールには戻れないわあ。

でも、ただのシルクは
指先のひび割れに引っかかるから逆に嫌だし。

糸まで中流志向の一般人マミです。

では、また。


ランキングに参加しています。
もし、よろしければ、ポチっとお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村